上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.09.26 秋模様。
気が付けば、私が手術してから早いモノで1年が経ちました。

術後特に目立った症状もなく元気に活動してます。

なんたって今月休み2日。

帰ってバタンきゅーもええとこです。

化粧落とす前にバタンきゅーもしょっちゅうです(イカンな)。

むさしとじゃれてる最中に先に夢の世界に浸るのもしょっちゅうです。

それもこれも、寝やすくなったこの気候の変化が一番であり、

また衣替えやら、夜風の感じなんかで去年の事をよく思い出したりすることも多くなり。

会社終わってからの病院通いもこんな季節。診察終わるまで外で

待ってたりしたものです。(駐禁捕まらん為。。)


余談ですが。

私は歌を聴いて泣いた事がありません。

歌に関わらず、ドラマ、映画も滅多に泣きません。(唯一泣いたのはET)

友達の結婚式も泣きません。

感動しないという訳でなく、人前で泣くのがあまり得意(?)では無いのです。

ドラマに関してはTVを点けないのでまず見ません(変に節約)。

で、

何が言いたいかと申しますと(ホントにな)

歌の歌詞で唯一涙したのがあるという話しで。

CHEMISTRYの「最期の川」って歌。

丁度、手術の時に持っていってたi-podに入っててその時は何気なーしに

聞いてたんですが。

まさかそれがねぇ・・・。

ユーチューブやらでUPされてますので

もしお時間ある時聞いてみて下さい。


「何も悔いはない 生まれてよかった 心から ありがとう」


重ねるモノは違うかもしれないけど、

この最後の歌詞を聴くと今でも涙が流れます。



ダメダメな飼い主やね

大和。





ぽちっと、お願いします。
スポンサーサイト
少し時間は過ぎてしまいましたが、

去年の8月8日に大和がウチへやって参りました。

家の中に入ると、隠れる所か探検を始め、

私が歩く後ろをぴょんぴょん走りながら付いて来たかと思えば

足首めがけて飛びついて来て。

トイレもすぐに覚え、小さい声で「ぅなぁ・・・・・?」と鳴くその表情全てに

メロメロでした。

あれから一年かぁー、早いなーーとか。

本当にこの家に大和がおったんかなーとかも思ってしまうぐらい、

一緒におった期間は少なかったけど、

沢山ある大和の写真と、こうやってブログに残っている大和が頑張った記録を見て

夢やなかったねぇーと。思うと同時に死んでしまった事もまた夢じゃないんやなぁとも。

たまにブログを読み返して思う事。

大和に対して、私がやってあげた事は正しかったのかとか、

自分がこれでいいと思ってやってた事も大和からとっては必要ないよーって

思ってたのかとか。

今更思っても仕方ない事ばっかやのに、一人でポツンと考える時は

こんな思考も止まらなくなってたりします。

横を見るとむさしがだらーーーんと寛いでいて、猫ってひとくくりですれば簡単やけど

同じ猫でも性格も身体も猫それぞれで、その子にあった対応を

手探りでもいいから見つけていかなアカンなぁーとか。

大和がここに来た!っていうめでたい日なはずが

勝手に暗くなって命日にしたらいけませんね(笑)


辛くて辛くて、思い出したくない事も沢山あるけど

その中に明るい楽しい気持ちを沢山くれた事も確かな事で

やっぱりこれからも大和に支えられていくんやなぁーと。


Image409.jpg


ウィッシュ。



ぽちっと、お願いします。

6月も下旬です。

早いですねー。今年もあっという間に半年終了ってかーーー。

いろいろ泣きそうですが(泣くな)。


ちょっと大和の写真を使って

パラパラ漫画もとい、パラパラ・・・・・・・何だ???(お?)

ま、そんなこんなで

どーーーぞ(テキトーだな、おい)。








IMGP0169.jpg

IMGP0168.jpg

IMGP0167.jpg

IMGP0166.jpg

IMGP0165.jpg

IMGP0164.jpg

IMGP0170.jpg






はい、終了ーーーーーーーー(カーーーーン)。



ぶれたからいっぱい撮ってたらこんなんになったーでした。





ちまってしてるむさしは本当に可愛いんだけどなぁー。

IMGP0414.jpg
小さくまとまってみました。



うむ、ご苦労。







ぽちっと、お願いします。










ここ最近”焦る”って事がなかった私。

まったり生活をしている訳でもなく

そりゃ電車間に合わねぇーーーっていう焦りは結構あったものの(あるんかい)

その後、「ま、遅れたら遅れたでいいかぁーー」とかの思考になる。(あかんがな。)

そんな私が結構焦った出来事。


風呂に入る時以外、大和のペンダントを外す事がないのに

日曜日に結婚式行く時に外す、式用の真珠のネックレスをまいた訳です。



腹一杯になって帰ってきて(ちゃんと祝えよ、お前)、さぁーーー

大和のネックレスつけるかーーーって時に。



ないーーーーーーー!!!!!!!!!!




ってことで結構パニックーーー。


どこに置いたのかも思い出せず(ボケの始まり)、そして家捜しの如く

探すakira。

でも外して入れる場所なんてこの狭い部屋で限られているわけで。

もしかして鞄に入れたまま式に行ってどこかに落としてきたのかと。




焦る、焦る。


事、数時間。


睡魔に襲われバタンキュー(おい。)




大和にもう俺の事引きずるなよ、とかの暗示なのかとか

もうそろそろ悲しみから卒業しなさいとかの暗示なのかとか

考えても、そんな事で納得する私ではございません。




で、


今さっき発見ーーーーー!!!!

式行った時の鞄じゃなく、仕事用の鞄の小さいポケットの奥底に入っていました。


大和は月曜日から一緒に仕事に付いて来てくれていた訳です。


大和やーーーーーーーい


次からは絶対なくせへんからなぁーーーーーーー><




IMGP0218.jpg
しっかりしろよ、ホントに。



おっしゃる通りでございます・・・・。






何にせよ、ホっと一安心でございますv




ぽちっと、お願いします。

「ひな人形は早めに終いましたよ。」

との冷たくもさっぱりした、そしてちょびっと胸が痛い

母からの電話でございました。


今年もひな祭りが終わった訳で、気が付けば早いもんで

三月でございます。

近所の公園にはぼっちら梅か桜かーみたいな花がポツポツ咲き、

毎年綺麗に咲く、ユキヤナギがポッツラと咲いてきました。

カメラ片手に散歩したい陽気に駆られ、現実は時間に追われ

そしてあっという間に、「今年も半年かい!」みたいな状態に

なってまうのやろうか。



2月の中旬、高野山へ赴き大和を土へ返してきました。

平日の高野山は人気もなく、でも清々しい冷たい空気が肌に刺さるような。

本当は動物霊園とかに埋葬した方が、月何回か坊さんが経をあげてくれると

思うのですが、私の勝手な気持ちで高野山へ。

といっても自分のご先祖様と一緒に埋めた訳ではないのですが。

埋めるまでは晴れていた空も、帰り出すとぽっつら雪が舞い

そしてロープウェイに乗る頃には吹雪に変わっていました。

寒い所に置いてきてもうたなぁ・・・。

窓から遠くなっていく高野山を見ながら、大和の写メ見ながら。

家に帰ると、骨やったけども、やはりそこに無いと思うと

寂しいなぁ。


なぁ、むさしー。長生きすんねんでーーー。


IMGP0358.jpg
んーーーー?

たまにはさー、私の話もききなさいよー。

IMGP0359.jpg
・・・あらよっ・・・とーー。

・・・・・・おい。

IMGP0360.jpg
・・・背中がね・・・痒い。。

・・・・・・・・・・・・。


IMGP0362.jpg
・・・アレだよー。アレ。


んな?どれかいね?


IMGP0361.jpg
元気出しなよーーーー・・・


うおぉーーーーーぃいぃぃ・・・大和やーーーーい・・・・

むさしぃーー長生きしろーーーーーよーーーーーーーー。


IMGP0357.jpg
これは受け継いでますもんで。あ、性格も受け継いだ方がいいーーー??


性格は、むさしはそのままでよいですよーーーー。

ありがとさんーーー。




少しまた寂しくなった空間は、今は大和の写真と思い出でうまってます。


この前、姉に

「死んだら大和と会えるーとか思うと、死ぬとか恐くないかも。」

というと

「大和と同じ所行けるんか?」

と。(日頃の行い??)


ま、半分は笑いとして、本当に好きな子が亡くなったら、いろいろアレですね。

強くなるものです。




春、また行くでーー大和。

IMGP0056.jpg
茶菓子持ってこいよ。


合点だー。




ぽちっと、お願いします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。