上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
IMGP0546.jpg
・・・なにさ。



夏が過ぎたという事をいいたかったのに

いきなりむさしに怒られる。。


ほったらかしにしてた訳じゃないのよ、ブログ。。。

むさしの近状報告をほったらかしにしていた訳じゃ・・・。


夏休みも終わりまして、一年で一番忙しい月が終わりました。

でもまだまだ年明けまでは

休み少なそうです。


恐るべし、サービス業。。。




そんなこんなで9月です。

暑い夏も終わったーとか想いきゃ、まだまだ暑い。

今日もガッツリ汗かいてきました。

そしてまだクーラーさんにお世話になっております。

むさしも暑い夏、頑張ったね。えらいえらい(よしよし))


忙しい最中、仕事が終わり家へ帰ると

むさしのご飯がきれている。。。。

時計を見れば0時過ぎ。

大型スーパーは営業終了という事でコンビニへGO。

品揃えさすがに良く無く、

「これ食べてくれるかなー・・」

と不安を抱えながら、ご飯購入。

食べてくれなかった時の為に何種類か購入しチャーリー漕ぎ漕ぎ帰宅。


「ご飯ですかーーーーーー。」


とトタトタと走ってくるむさしに

おそるおそるいつもと違うご飯をお皿に移せば





ボーリボリ、ガーリガリ。




・・・・・・・・・。


私の不安をかき消し・・、いや、

もはや何か不安を抱えて帰って来た事すら思い出させない程の勢いで

がっつく、むさし。

匂い嗅ぐとかさ、ほらね、色々あるやんか、むさよ。

変な食べ物やったらどうすんねん、危ない。


なーーーんて言葉、

耳に入ってる訳もなく、美味しそうに食べるむさしに

仕事帰りに疲れも吹っ飛びます。


いつも帰ったら癒して元気をくれる、むさ。

忙しくて終電で帰って疲れてる時も、むさの顔見たら

次の日も頑張ろうーーって思えますよ。



IMGP0863.jpg
でしょ??








蝉がミンミン鳴き出す前、

大和のお墓参りに行ってきました。

父と二人、高野山。

水を汲み、杉の木の下に眠ってる大和へ。

大和がうちへ来てもうすぐ二年やねって。

あっという間に時間って過ぎるねって。



霊視というか、テレビの江原さんとか三輪さんとかの感じの人が

知り合いのお母さんに居てて、

私は霊感とか全くないので

半信半疑でこの前視て貰いました。

知り合いにも言って無いことを見事に的中され、

本当にこういう世界ってあるんだなぁと思った最後。

「最後に一つ・・・変な事聞いていですか?」



携帯を広げると、待ち受けはずっと大和。


大和の事を話し、

この子は私の家に来てよかったのかなぁとか思うんです。

って事を聞きました。


すごく、感謝してるし短い時間だったけどとても幸せだったって言ってるよ、と。

あなたの家に行けて本当によかったと。

後、たまに家に来てるはずだけど分かる?

もし身体の近くに何か気配があって今の猫ちゃんじゃなかった時は

その子が来てるよ、と。

今の猫ちゃんと一緒に過ごす事で、あなたが元気に

生活を送ってくれてて喜んでるよ、と。



言ってくれはった内容が当たってる当たってない、嘘、本当の前に

涙がボロボロ出てきました。


前も書いたかもしれませんが、

人前で泣くのが嫌いです。ましてや初対面の方の前で。

なのに、話しを聞いてる間ずっと涙出ぱなっしでした。


いつまでたっても大和を思う気持ちは大きいなぁと

再確認。

大和を思い出すと、写真を見ると最期を思い出して

辛くて悲しくて、思い出したいけど思い出したくない。

ってのが本音でした。


強くなるのにはもう少し時間がかかりそうですわ、大和くんよ。



また涼しくなったら

会いに行くからねーーーーー。






Image4630.jpg
だーかーら、茶菓子持ってこいって。


そういえば

いつも忘れてたわ。


大好きだった、パンでも持っていくかねーーーー。。。。





ぽちっと、お願いします。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamato620.blog28.fc2.com/tb.php/64-ec040f73
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。