上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009.10.18 退院三日目。
IMGP0001_convert_20091017163244.jpg
顔見えねぇーーー。ぅおい。

という訳で、大和を心配してお見舞いに来てくれる

姉と後輩と友達と。

「頑張れ、頑張れ」の言葉は大和に言ってくれてるはずなのに

なぜか自分の胸にジーーーーンと響いてたりする訳です。


後輩に猫じゃらしでつっつかれ、喜ぶ大和を激写したら

猫じゃらしと顔が被って、なんてゆうか



妖怪。(?)



それはさて置き。


先週月曜日、入院初日の大和の血液検査。(10月12日)

RBC(赤血球数)=6.32
PCV(赤血球容積比)=27.1
Hb(ヘモグロビン)=8.5
HCV(平均赤血球容積)=42.8
MCHC(平均赤血球血色素濃度)=31.3
WBC(白血球数)=11700
Plat(血小板)=405
TP(総蛋白)=10.2
GPT/ALT=36
GOP/AST=231
ALP(アルカリフォスファターゼ)=85
Glu(血糖値)=183
BUN(尿素窒素)=12.8
Cre(クレアチニン)=0.3
CPK=138

猫エイズ・白血病共に、陰性。

抗体検査。(10月13日)
蛋白検査
アルブミン=20.7%
a1=2.9%
a2=11.5%
B=8.0%
r=57.0%
A/G比=0.20
TP=11.0g

FCov抗体=1600倍


退院前血液検査(少しだけ)。(10月16日)
RBC(赤血球数)=5.90
PCV(赤血球容積比)=25.4
Hb(ヘモグロビン)=8.0
MCV(平均赤血球容積)=43.0
MCHC(平均赤血球血色素濃度)=31.4
WBC(白血球数)=8900
Plat(血小板)=331


医学をちっともかじって無い私ですが

自分の手術の時に少し血液検査の内容は勉強したものの

人間と猫になると、これまた当たり前の事ながら違う。

主な症状は脱水症状と、貧血。

貧血は少し数値が平均より下がる傾向。


抗体の数値だけでいろいろ決めない方がいいと

聞いたので、それだけを見て気落ちしないようにしなければー。


大和の何が厄介かというと

左の肺がほぼ機能していないこと。

酸素ハウスから少し出て歩き回ったら1時間もしないまに

呼吸が荒くなる。

酸素ハウスに入るとそれもマシになるんで、このハウス


すごい。(本体の音が冷蔵庫の音の3倍ぐらいなのが・・・。)



IMGP0030_convert_20091017163815.jpg
メシ中。写真とんなよー。


でも快適なんだろうと、その証拠に扉をあけると

自ら進んで入ってく、入ってく。

「ここに入れば呼吸が楽だ」

そう感じ取ってくれてたら嬉しいなぁ。


大和の一番のお気に入りの場所は

ココ。

IMGP0007_convert_20091017163718.jpg
角が好き。理由?・・・・そんなの聞くなよ。


そんなこんなで退院三日目、

バリボリご飯食べてお水飲んでまっす。

鰹節が好き大和くん。

好きなもの、何でもお腹いっぱい食べさせてあげたい。

いいのか悪いのかはアレやけど、

美味しいなーって言っていっぱい食べて

楽しくすごそうなぁ。


IMGP0003_convert_20091017163624.jpg
このテープ・・・かゆいぞーー。おーーーい



点滴のチューブ取れました。

エリザベス何とかも。(名前わーすれーーたーーー。))



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://yamato620.blog28.fc2.com/tb.php/7-6ac6d669
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。